健康的で#人生を送りたいが野菜が嫌いな人のための食物繊維が豊富な10の食品

健康的な生活を送るためには、体が必要とするさまざまな栄養素を満たす必要があります。もちろん、果物や野菜は繊維含有量が高いため、強く推奨される食品になります。

しかし、野菜が苦手な方にとっては、これは挑戦です。食物繊維が豊富な野菜以外の食べ物も食べられますので、ご安心ください。毎日食べられる野菜以外の食物繊維が豊富な食品については、以下のレビューをご覧ください。

野菜以外にも、食物繊維が豊富な食品がたくさんあります。

野菜、果物、ナッツ、または種子には、サプリメントで置き換えることができない植物化学物質と繊維が含まれています。健康的な食事のSFゲートからの報告によると、これらの食品に含まれる繊維は、消化器系の機能を助け、コレステロールを制御し、糖度を調節し、空腹感をより長く抑制して、栄養素の吸収を高めます。

豊富なメリットがあるため、野菜が苦手な場合でも、代わりに果物、ナッツ、全粒穀物を食べることで食物繊維を摂取できます。

これらの種類の食品は、消化不良、糖尿病、心臓病、肥満などのさまざまな病気からあなたを防ぎます。

ですから、健康で良い生活を送ることはそれほど難しいことではありません。特に野菜が苦手な方は、栄養摂取量と、野菜以外のさまざまな食物繊維が豊富な食品とのバランスをとってください。

1.大豆

大豆は他のものよりも植物性タンパク質の優れた供給源です。大豆に含まれる栄養素には、セレン、マンガン、マグネシウム、カルシウム、ビタミンB6、葉酸、オメガ6脂肪酸が含まれます。これらの栄養素はすべて、体が正常に機能するために必要です。牛乳やおやつなど、大豆を使った食べ物はたくさんあります サクサク これは実際に消費されます。

2.アボカド

アボカドに含まれる繊維は種類によって異なります。さらに、アボカドには健康的な脂肪が含まれており、ビタミンC、ビタミンE、ビタミンB6、ビタミンK、カリウムが豊富に含まれています。この果物は、たとえばジュースにしたり、野菜に加えたりするなど、組み合わせたり加工したりするのが簡単です。 サンドイッチ またはトースト。

3.梨

この甘くてジューシーなフルーツは、ビタミンC、ビタミンK、オメガ6脂肪酸、カリウムを含む食物繊維が豊富です。神経機能だけでなく、細胞や脳機能の発達にも効果があります。食物繊維を最大限にするには、梨を肌と一緒に食べます。

4.与える

ベリーは、ビタミンC、ビタミンK、オメガ6脂肪酸、カリウム、マグネシウム、マンガンを含む繊維が豊富です。骨密度、肌の健康を増進し、血糖値を調節するのに役立ちます。

5.ココナッツ

ココナッツはオオバコ繊維が豊富で、ココナッツの果肉にはマンガン、葉酸、オメガ6脂肪酸が含まれており、グリセミック指数が低くなっています。小麦粉やすりおろしたココナッツを食べ物やスナックのメニューに使用できます。

6.ライマメ

これらのナッツは、鉄、マンガン、抗酸化物質、銅、葉酸、リン、タンパク質、ビタミンB2、およびビタミンB6を提供します。ライマメを食事に含めることができます。

7.アーモンドとクルミ

これらのナッツは繊維が豊富で、タンパク質、ビタミンE、マグネシウム、リボフラビン、オメガ-6脂肪酸が含まれています。クルミにはタンパク質、マンガン、オメガ3およびオメガ6脂肪酸、リン、銅の物質が含まれています。アーモンドはクルミよりカロリーが低いです。どちらも神経と脳の機能に優れており、単独で食べることも、ヨーグルトやオートミールと混ぜて食べることもできます。

8.亜麻仁

これらの種子に含まれる重要な栄養素は、タンパク質、チアミン、マンガン、リン、マグネシウム、銅、およびオメガ-3脂肪酸です。コレステロール値を下げ、更年期症状を和らげるのに役立ちます。

亜麻仁をに追加することができます スムージー, サラダ、またはスープ。

あなたが消費する食品の栄養成分を規制することはあなたにとって重要です。あなたの栄養ニーズに合ったフードメニューにもっと自信を持つためには、医師または栄養士に相談することが最善のステップです。便が柔らかくなり、排出しやすくなるように、十分な水を飲むことを忘れないでください。